ラジオーしばらくテレビを、消してみる

テレビを観るのをしばらくやめて、ラジオを聴くようにしてみましょう。ラジオが、恋の感性を鍛えるのに、実は有効だって、知ってました?
声って、すっごくセクシャルなもの。耳だけで、ラジオの向こう側を想像するという行為も。
私が中学生の頃、ラジオの深夜放送を聴くのが、クラスで流行っていました。

声だけを聴き、ラジオの向こうで起こっていることや、話し手の表情を想像していると、親近感が増してきて、本気で、ラジオのディスクジョッキー
(今で言う、パーソナリティですね)に恋をして、胸が苦しくなったりしていました。

テレビにしょっちゅう出ているトップスターに、ファンレターを書いても、返事が来ることなんて滅多にありませんが、ラジオだと、葉書に応えてくれるので、トップスターを身近に感じていました。テレビには、あまりにおいを感じませんが、ラジオには、においがあります。

想像力が発達するから、においが感じられるんです。目、耳、鼻。どれかひとつの器官だけに、感覚を集中させてメッセージを受け取る習慣は、あなたの恋愛力を鍛えてくれます。ラジオをしばらく聴いていると、雑誌のグラビアに登場しているアイドルや、電車の中吊りで見かける気になる俳優の写真にも、においがついてきます。
想像力が、鍛えられてきた証拠です。年下男子との出会いやコミュニケーションは、もっとも想像力を必要とします。それは彼らが、言葉足らずなイキモノだからです。


参考:安心 出会系